第十章 戸建てとマンション

「あ」隆は思い出したように質問した。「先ほど、戸建てにお住まいだと聞いた気がしました。どうして戸建てを選んだのですか。」

 「そうですね。私の家は実は中古で買いました4LDKの3階建て戸建てなんです。東京の端に住んでいます。子供が沢山ほしかったので、4LDK以上のマンションか戸建てかという選択肢しか考えていませんでした。子供が3人は欲しい。どうしても外せなかったのは、車と、自転車が5人家族で5台止められることでした。マンションではなかなかないんです。だから戸建しかなかったのです。マンション売ってて変ですよね。

 「そうなんですか。子だくさんなんですね。戸建ての方がいいなと思うことはありますよね。どんなところですか。」

 「地べたに住みたいとかよく聞きますが、音が下に響くことを気にしなくていいことです。マンションも2重床、2重天井ですから心配ありませんけど。あとは子供が外に出て遊んだりしやすいこと、リフォームし易いことでしょうか。リフォームが大好きなので自分で棚をつつけたりします。あとは自転車を何台も置けますね。悪いところはとにかく寒いこと。そして頑丈さではマンションに負けます。台風15号で雨漏りしました。先週の19号の時はひやひやしました。中古なので外壁の修理に100万掛かりました。買ったときは気にしませんでしたが、大きな修理がすごく多いです。外壁、屋根、今回は雨漏り。やれやれです。まだ私なら知識がありますし、工務店の知り合いがいますので助かっていますが、よく怪しい訪問業者が来ます。屋根なおしましょうか、排水の清掃しましょうか。それって必要?と追い払いますが、不安を煽るので素人ならやってもらっちゃうのではないでしょうか。戸建ては自己管理が大変なのです。マンションは、うちの管理会社にマンション管理士なども居りますので、適切な管理のアドバイスをしております。」

 「なるほど、戸建てに住んでいる人がマンションを売っていると信ぴょう性がありますね。よくわかりました。」

 「戸建てもご検討でしょう。モデルを見てもらいましたので話をしますと、不思議とインテリアも戸建てっぽいのとマンションっぽいのがありまして、いずれ感覚で分かるようになっていると思います。そこはさておき、戸建とマンションがもし同じ値段、立地でしたら、奥様はどちらがいいとおもいます?」

「私は庭の草むしりやごみ当番など、面倒くさいのでマンションです。特に年を取ってからはマンションだと聞いたりすると、楽なのかなあと。」

「ご主人様はいかがですか?」

「私も、修理とか面倒だし、分からないし、戸建てはなんか・・戸建てがいい。という人が買う感じか、田舎で戸建てしかないから買う方が多い感じです。」

「なるほどですね。戸建ては買うのが難しいと思いますよ。特に中古は目利きでもないと。」

「はい、戸建てはもうないです。」

戸建ての線は消えた。本当は調べなければいけないこととして、①新築マンション②新築戸建て③中古マンション④中古戸建と大きく4つがある。新築は立地、間取りだが、中古は築年数や実際の劣化(きれいにつかっているとかいないとか)、中古マンションでは全体の管理費の積み立て具合や、早朝深夜の上下階の騒音と、押さえる項目は多くなる。だから中古は難しい。

戸建てを自分一人で探して、買いに行くというのは考えられなくなった。それだけ今の営業マンと信頼関係ができ、家探しにアドバイザーを連れて回っているような錯覚すら覚えていた。この人なら大丈夫、ダメなときは止めてくれる。という信頼のおける人が担当であるとだいぶ違うものである。

考察

戸建てとマンションの比較は永遠に優劣はつかないだろう。まずは好みや生まれ育った環境がどちらかというのが大きく影響していると思われる。夫婦で分かれることも多々あるが、不思議と奥様がマンション、ご主人が戸建てのパターンがとても多い気がしている(偏見か)。戸建てとマンションの違いと営業に聞いて、戸建ての良さをこれほど言ってくれることはないと思うが、今回は戸建ての良さと、それをマンションでも補っている部分や、かなわない部分を鮮明にしたいと思った。

続く

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください